読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心晴れーしょん

いろいろ書いていきます。メインはポケモン。個別の育成論はリンクからどうぞ。

クチートリザードンY

お久しぶりに構築記事。しばらく使ってたもののあんまりポケモンしてないので晒して新しい構築を作ることを自分に強いていくスタイル

戦績としてはこの形にしてからは勝率7割5分くらいで、1700代になってからは勝率6割くらいで苦手なやつがはっきりして、レートを上げるのに時間がかかり始めたので解散しました。
百数十戦してレート1900とか目指してもねえ....って感じだったので。

f:id:aki_poke:20150630093533j:plain

クチート @メガ
リザードン@Y
クレセリア@ゴツメ
スイクン @カゴ
バンギラス@ヨプ
ガブリアス@ラム

とまあこんな感じです。
よくあるクチートリザードンYの構築と異なるとすればポリゴン2の不採用とバンギラスの採用、ガブの持ち物ではないでしょうか。

それぞれの持ち物の意味と配分について説明していきましょう。

クチート
AS
じゃれつく はたき ふいうち 炎の牙

リザードンとの同時選出ができない際に炎技が欲しいので炎牙採用。ハッサムがしょっちゅう焼け死ぬから強い。
剣舞してるぐらいならじゃれつく2回打てばええやんってことではたき採用です

リザードン
CS
放射 めざ氷 ソラビ 気合玉

ボーマンダ対面でめざ氷打てば大抵死んでくから強い。H振りは知らないけど、氷→晴れ放射で羽根休めで受けきれなくできるんじゃないかな。計算してないけど。
気合玉は当てればHD以外のバンギラス(H振りメガ含む)が死んでくから強い。ヒードランにも圧力をかけれる。
範囲を広げてサイクルを回すのを最低限にすることで事故を減らせるという発想で気合玉とかいう低命中を採用している。

クレセリア
HB
サイキネ 電磁波 月光 三日月
ゴツメを持たせることでガルーラを最悪でも相討ちに持ち込む。
電磁波→三日月でクチートに繋げてクチートで上から殴り殺せるのがベスト

スイクン
HB
熱湯 冷B 瞑想 眠る
クレセリアとの物理受け2枚にすることで俗に言う役割集中で突破されるのを防いでいる。相手のパーティによって物理受けを使い分け、時にはクレセリアとの同時選出で相手を受け切ることもある。
バンギラス
HD気味で少しA
雪崩 おいうち 電磁波 吠える

メガゲンがゲロ重だった前回を反省して採用。もう足りない分を無理やり処理するために気持ち悪い技構成になっている。吠えるは積み対策なのだが、永続天候がなくなったせいでラス1オニゴーリを処理できないのほんとクソ

ガブリアス
AS
ダブチョ じしん 封じ 剣舞

ダブチョの枠は最初はげきりんだったのだが、レパガッサとかいうレート特有の闇に翻弄されたのでダブチョ採用。オフや大会で使うなら逆鱗でいい。
封じはボルトなどに対して有効だが、サンダーに打点が足りないので一長一短。
ラム剣舞は刺さることが多く、いばるも許さないのでとてもよかった。


選出パターンとかは特にないです。グッドスタッフ寄りなので、相手に強そうなの適当に選出しましょう。

わりとガブ・クレセ・スイクンとか、
クレセ・スイクン・バンギとかいうメガなし選出もしたりする。

使ってた感想としてはバンギは有能だが明らかに無理矢理の穴埋め感があって構築の欠点がさらけ出してる感じもする。

僕としてはバンギは特定のギミックのパーツとして以外は採用したくないポケモンだと思っているので、この構築へのモチベーションが下がった理由でもある。

またそのうち暇だったら別の構築考えときます。